大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


長井の熱き後継者達!⑤ 山一醤油製造場

投稿日時:2008/10/16(木) 06:00rss

山一醤油製造場

長井2日目の最初にお伺いしたのが「合資会社山一醤油製造場」様です。
一見どこにでもありそうな古いつくり醤油所のような趣きですが入ってビックリでした!

創業寛政元年ということですが、実際はそこまでしかさかのぼれないということ。
ざっと計算すると約220年ほどはたっています。

中に入るとなんだか煙い?
実はこれは囲炉裏で火をたいているせいで、防虫効果など様々な意味合いがあるようです。
山一醤油製造場

昔ながらの囲炉裏
山一醤油製造場

しかし驚くのは室内の雰囲気。
確かに古さに味がある感じですがかなり意識的にその良さを出している点。

案内をしていただいた齋藤専務は元証券マンで跡を継ぎに帰ったときは、唖然としたそうです。

当たり前ですがただ醤油を作っているというだけでは立ち行かないこと。
いわいる卸していた町のお店はほとんどが無くなり売り先がほとんど消滅していたこと。
証券マンだっただけに収益性や将来性をすぐに計算し生き残る道を探っていた齋藤さん。

スーパーなどに卸しても価格競争に巻き込まれるだけ。
とは言えブランド力のあるコレという商品があるわけでも・・・

そんな時、家族でいつものように食事をしていると代々自分たちだけが食べるために作っていた
芥子糀に麻の実をあしらった
もの見てハッとする。

自分たちは何気なく食べていたのですが考えてみたらこれはどこにも無い完全なオリジナル。
「これならブランド化できるかもしれない!」

こうして生まれたのがメディアで取り上げられ一時は数ヶ月待ちにまでヒットしている
あけがらし」というもの。
あけがらし

麻の実という初めての味。何とも言えない絶品!
あけがらし

ご飯にのせてよし!できれば玄米ご飯などがさらにGOOD!!
そして酒のつまみにももちろん最高!!!
あけがらし

このあげらしで雑誌やメディアの取材が殺到。
そこからこの醤油所自体のブランディングに着手したようです。

そのもののおいしさはもちろん、他にないという強みももちろん。
そしてこのような伝統的かつ歴史ある工場で製造しているということをアピールすることで
商品と製造背景、製造者の顔すべてがつながりトータル的なブランド化に成功したのです。
山一醤油製造場

圧倒されるメンバーたち
山一醤油製造場

新しいものを生み出すことがブランドではない。
繊維業界にも大きなヒントになるような気がします。

以前から私も世界一の技術をすべての中小企業が持てるわけではない。
ではどうすれば付加価値をつけられるのか?

その答えは「スピード」や「製造現場の見える化」など技術にそれを × ことで
新たな付加価値を生み出せるのではないかと考えていました。

だからこそブログなどで情報を積極的に発信しホームページなどのITを利用してきたのです。
我々中小は、当然ですがCMなど莫大な費用で広告を打つなどできません。
でもブログなどはほとんどタダに近い費用で自由にできます。

山一醤油製造場はそれを実践した私にとっては新たなビジネスモデルなのです。
さらに齋藤専務からは「地デジ」という言葉?

「地デジなればもっと商売の形態が変わってくる」
・・・?

いままでただTVの受信方法が変わる程度。別にたいしたことないよなあ=と
漠然と考えていましたが、実はインターネットが無くなる可能性もあるかもしれないという
ちょっとゾクッとするようなお話。

「地デジ」とはTVではなくTVとインターネットの融合なのだと改めて考えさせられました。
だからこそ楽天やライブドアなどが必至にメディアを獲得すべく一生懸命だったのだと
改めてこの長井の地で考えさせられました。

長井の醤油屋さんで「地デジ」の話が出るとは思いもよりませんでした。
ネットショップの他店舗化の次の戦略は「地デジ」を意識しなければ!

早速その場で貴重な「あけがらし」を購入するメンバーたち
あけがらし

まさに店の看板メニュー
あけがらし

囲炉裏で静かな口調で熱く語る齋藤専務さま
山一醤油製造場


◎合資会社山一醤油製造場
山形県長井市あら町6-57
http://homepage1.nifty.com/akegarashi



▼過去ブロ
http://plaza.rakuten.co.jp/ktsudoi/







【NEXT30 GROUP】布(生地)でつながるニットワーク!
【NEXT30 GROUP】(生地)でつながるニットワーク!
http://www.next30.com

【atelier Fiore】ムカラ刺繍やチェコボタンなどアパレル商材を販売!
【atelier Fiore】ムカラ刺繍やチェコボタンなどアパレル商材を販売!
http://www.atelier-fiore.com

【peu petit peu】わんこの犬服に服地(布)探してませんか?
【peu petit peu】わんこの犬服に服地(布)探してませんか?
http://www.peu-petit-peu.com

【布地屋】アパレルも使用する繊彩な布(生地)を1m単位で販売!
【布地屋】アパレルも使用する繊彩な(生地)を1m単位で販売!
http://www.nunoji.com

【はぎれ屋】はぎれ布(生地)に新たないのちを吹き込む!
【はぎれ屋】はぎれ布(生地)にあらたないのちを吹き込む!
http://www.hagire.com

【莫大小屋】オリジナルのポロ衿やリブニット、布(生地)を販売!
【莫大小屋】オリジナルのポロ衿やリブニット、布(生地)を販売!
http://www.meriyasu.com

トラックバック一覧

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
514889f866ad707b7a5b837af98743f7.png?1545021958
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

1948年5月17日 東京都墨田区で創業 1960年代 ポロシャツの衿などのリブニットを手がける 1970年代 ニット生地のカラーストック「NEXT30」が誕生 1980年代 小ロットクイックデリバリー時代到来で「NEXT30」販路拡大 2003年 エンドユーザー向けネット通販を本格的に開始...

詳細へ

個人プロフィール

ポロ衿いわゆるリブを創り続けて60余年。下町の莫大小屋(メリヤス)小高莫大小工業株式会社/next30.com代表。2005年7月より第二創業を始める新米経営者。『リブを服でないモノに商品化したい!』という志の元、日々奮闘中!

詳細へ

<<  2018年12月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

ブログ一覧

RSS

コメント一覧

最新トラックバック

  • オークリー メガネ from オークリー メガネ
    カカクロの川上徹也さんとご対面! - 小高莫大小工業 代表取締役社長 小高集
  • エアマックス 2013 from エアマックス 2013
    日本式モーテル「旅籠屋」 - 小高莫大小工業 代表取締役社長 小高集
  • ミュウミュウ 財布 from ミュウミュウ 財布
    菊川 鬼平やきそば - 小高莫大小工業 代表取締役社長 小高集
  • 新刊『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい!』店頭展開開始! from なにわの社労士発~「今日もこんなええことありました」
    新刊『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』の店頭展開が開始になりました。 昨日、FBで東京の神田啓文堂さんでの購入情報を得たのですが 大阪は今日からだと思ったので、朝一番で事務所の最寄りの書店である 紀伊国屋書店本町店さんにお邪魔したところ、まさに品出しの真っ最中でした! 書店員さんに「私の本なんです!どうぞよろしくお願いします!」とご挨拶。 そして新刊はこのよ
  • 恵比寿三越にてMERI DEBUT展が from ベローズ・ラボ ☆ベローズ案内人☆
    MERIとは 東京のめりやす編みと八戸の草履職人とのコラボレーションで生まれた、デザインが魅力の新スタイルルームシューズ(めりやす草履)です。 東京でメリヤス創り60年の小高莫大小工業が5月11日から17日まで恵比寿三越1階のクロスイーにてMERI DE...