大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


墨田区に忍び寄る金融危機の影

投稿日時:2008/11/06(木) 06:00rss

トリフォニーホール

先日区報でこんな記事を見ました。
世界的な金融危機で国自体の破綻の危機に直面しているアイスランド。

そんなアイスランドから来日が予定されていたアイスランド交響楽団
錦糸町のトリフォニーホールを含め大阪市、長崎県佐世保市、山口県周南市
新潟県魚沼市でも資金難が理由でやむを得ず公演が中止となったそうです。


アイスランドがなぜ?


◎以下は記事を抜粋しました。

世界最北の島国アイスランドが金融危機の激震に見舞われている。
同国の高金利に海外マネーが吸い寄せられ、国内銀行の総資産は国内総生産(GDP)の10倍に。
1人当たりのGDPでも富裕国に仲間入りした。しかし、バブルが破裂し自国通貨は暴落
銀行は国有化され「国家崩壊」の恐れもある。人口32万の“小さな金融大国”の破綻の危機に直面。

カードの普及で現金の流通量がGDPの1%と世界で最もキャッシュレスに近づいた同国は
「小国開放経済の成功モデル」ともてはやされた。貨幣にタラやカラフトシシャモが描かれる国の
基幹産業は輸出の7割を占める漁業だ。欧州最貧国だった1970~80年代に、漁獲量や
石油ショックに影響され30~50%のインフレを経験。経済の安定を図るため政府は90年代
市場自由化と民営化を進めた。94年には欧州経済地域(EEA)にも加盟した。
その結果、海外のカネが流入し建設ラッシュが起き、ポーランドや中国からの出稼ぎ労働者が増えた。
地熱発電を利用したアルミ精錬事業も拡大。3~5%の経済成長が続き、2004年には1人当たり
GDPで世界6位につけた。国内銀行ランズバンキの会長は国内2位の長者になり
06年にはサッカーの英イングランド・プレミアリーグのチームを買収したが
この勢いはバブルが生んだ見せかけにすぎなかった。

低金利の海外でカネを借り、高金利のアイスランドの銀行に預ける。国内ではインフレが起き
金利が引き上げられ、海外からさらにカネが流入。アイスランド通貨
クローナの価値が増したことも拍車をかけた。ついにインフレ率は14%
政策金利は15・5%になった。

クローナは6日、対ユーロで30%も急落。ハーデ首相は「国家崩壊の危機」を訴え
議会はすべての国内銀行を国有化する法案を可決した。国有化された上位3行の
資産はクローナ暴落でGDPの何十倍になるのか想像もつかない。
100以上の団体が約10億ポンド(1800億円)を預けていた英国は、反テロ法を適用し
アイスランドの銀行が英国内に持つ資産を凍結した。
オランダやドイツも預金返還を求めている。

以上、記事の抜粋

遠い世界のどこかの国の問題ではすませれませんね。
イメージだけですがアイスランドは経済的には貧しかったかもしれないけど
自然に溢れたよい国だったのではないでしょうか?

目に見えないカネに溢れる。

まさに


バブルだ=!




▼過去ブロ
http://plaza.rakuten.co.jp/ktsudoi/







【NEXT30 GROUP】布(生地)でつながるニットワーク!
【NEXT30 GROUP】(生地)でつながるニットワーク!
http://www.next30.com

【atelier Fiore】ムカラ刺繍やチェコボタンなどアパレル商材を販売!
【atelier Fiore】ムカラ刺繍やチェコボタンなどアパレル商材を販売!
http://www.atelier-fiore.com

【peu petit peu】わんこの犬服に服地(布)探してませんか?
【peu petit peu】わんこの犬服に服地(布)探してませんか?
http://www.peu-petit-peu.com

【布地屋】アパレルも使用する繊彩な布(生地)を1m単位で販売!
【布地屋】アパレルも使用する繊彩な(生地)を1m単位で販売!
http://www.nunoji.com

【はぎれ屋】はぎれ布(生地)に新たないのちを吹き込む!
【はぎれ屋】はぎれ布(生地)にあらたないのちを吹き込む!
http://www.hagire.com

【莫大小屋】オリジナルのポロ衿やリブニット、布(生地)を販売!
【莫大小屋】オリジナルのポロ衿やリブニット、布(生地)を販売!
http://www.meriyasu.com

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

1948年5月17日 東京都墨田区で創業 1960年代 ポロシャツの衿などのリブニットを手がける 1970年代 ニット生地のカラーストック「NEXT30」が誕生 1980年代 小ロットクイックデリバリー時代到来で「NEXT30」販路拡大 2003年 エンドユーザー向けネット通販を本格的に開始...

詳細へ

個人プロフィール

ポロ衿いわゆるリブを創り続けて60余年。下町の莫大小屋(メリヤス)小高莫大小工業株式会社/next30.com代表。2005年7月より第二創業を始める新米経営者。『リブを服でないモノに商品化したい!』という志の元、日々奮闘中!

詳細へ

<<  2019年6月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

ブログ一覧

RSS

コメント一覧

最新トラックバック

  • オークリー メガネ from オークリー メガネ
    カカクロの川上徹也さんとご対面! - 小高莫大小工業 代表取締役社長 小高集
  • エアマックス 2013 from エアマックス 2013
    日本式モーテル「旅籠屋」 - 小高莫大小工業 代表取締役社長 小高集
  • ミュウミュウ 財布 from ミュウミュウ 財布
    菊川 鬼平やきそば - 小高莫大小工業 代表取締役社長 小高集
  • 新刊『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい!』店頭展開開始! from なにわの社労士発~「今日もこんなええことありました」
    新刊『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』の店頭展開が開始になりました。 昨日、FBで東京の神田啓文堂さんでの購入情報を得たのですが 大阪は今日からだと思ったので、朝一番で事務所の最寄りの書店である 紀伊国屋書店本町店さんにお邪魔したところ、まさに品出しの真っ最中でした! 書店員さんに「私の本なんです!どうぞよろしくお願いします!」とご挨拶。 そして新刊はこのよ
  • 恵比寿三越にてMERI DEBUT展が from ベローズ・ラボ ☆ベローズ案内人☆
    MERIとは 東京のめりやす編みと八戸の草履職人とのコラボレーションで生まれた、デザインが魅力の新スタイルルームシューズ(めりやす草履)です。 東京でメリヤス創り60年の小高莫大小工業が5月11日から17日まで恵比寿三越1階のクロスイーにてMERI DE...