大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


有限会社森川製作所@墨田の熱き後継者たち

投稿日時:2008/12/01(月) 06:00rss

森川製作所

中小企業というのはまだ良い響きに感じられる。
そんないわゆる町工場がわが町 墨田区にはまだたくさんある。

近年町工場は厳しい現状にさらされている。
われわれ繊維業界は、更にだが他の業種でもさまざまな問題がある。

墨田区は、ニット産業、鉄鋼、金属加工、革加工などの町工場の集積地。
その中で鉄鋼は早くに浦安の鉄鋼団地に移転が進みかなり姿を消した。

私が小学校のころは同級生のほとんどが自営業で私の親友も鉄鋼屋さんだった。
幼稚園や小学校から帰ると彼のところに飛んで行き野球やらサッカーを路地裏で
時間を忘れてやっていたのが懐かしい。

そんな比較的広い土地の鉄鋼所の後にはマンションが建ち始める。
私が小学校3~4年のころからマンションが建つたびに転校生がわんさかやってきた。

気がつけば工場の周りはマンションだらけ。
「20時には機械を止めてほしい」などの騒音問題など
こちらから言わせてもらえば「戦前からここにいたのに後から来た人たちに・・・」
そもそも町工場は効率を上げてものづくりに努めなくては採算が合わない。

仕事があれば連日の残業もいとわない。というよりそうしなければ飯が食えない。

この結果、工場移転を余儀なくされたり後継者不在の中、廃業。

そしてまたマンション。

こうして町工場はピーク時の半数ほどになってしまったとも言われている。
弊社もそうですが祖父の代から3代60年。

そんな工場が・・・

しかしそんな逆境でも新しい感性で町工場を引き継ぐ熱き後継者たちがいます。
この有限会社森川製作所の森川明子さんもその一人です。
森川製作所

父親が後継者に考えていた工場長が辞退。他の社員一人一人に意思を確認したものの
誰一人工場を継いでくれる人はいませんでした。

困り果てていた父を見て「じゃあ、私がやろうか?」と言ったのが当時24歳の明子さんでした。
明子さんはこのときのことを「口が滑った」と笑って話すがその時の決断は計り知れない。

そんな彼女の工場を先日見学させてもらいました。
メディアでもかなり取り上げられているのでどんな工場かとおもって伺うと

・・・

やっぱり町工場でした。(笑)

しかしドアを好きなピンク色に塗り替えるなど女の子らしさが随所に見られる工場。
事務を手伝うお姉さんには、おいしいコーヒーを入れていただきました。
森川製作所

25歳で社長になった彼女も最初からしっかりものではなかったそうです。
彼女を劇的に変えるきっかけになったのが私も昨年勉強させてもらった「フロンティアすみだ塾」でした。

「フロンティアすみだ塾」は、墨田区が2004年から一橋大学大学院教授の関満博教授を塾頭とし
中小企業の後継者育成を目的とする中小企業版のビジネススクールです。
明子さんはこの塾の2005年5月スタートの2期生だったのです。

彼女も含めこの塾で学んだ方々は、みなさん元気と勇気、そして希望を持っている方々ばかりです。
わたしも彼女たち彼らに大いに刺激を受け前向きに物事を考えられるようになりました。



◎有限会社森川製作所
東京都墨田区立花4-14-13
http://www.morikawaseisaku.co.jp/
↑ ホームページは見てビックリです♪
森川明子の4丁目町工場日記
http://plaza.rakuten.co.jp/akomomo/






▼過去ブロ
http://plaza.rakuten.co.jp/ktsudoi/







【NEXT30 GROUP】布(生地)でつながるニットワーク!
【NEXT30 GROUP】(生地)でつながるニットワーク!
http://www.next30.com

【atelier Fiore】ムカラ刺繍やチェコボタンなどアパレル商材を販売!
【atelier Fiore】ムカラ刺繍やチェコボタンなどアパレル商材を販売!
http://www.atelier-fiore.com

【peu petit peu】わんこの犬服に服地(布)探してませんか?
【peu petit peu】わんこの犬服に服地(布)探してませんか?
http://www.peu-petit-peu.com

【布地屋】アパレルも使用する繊彩な布(生地)を1m単位で販売!
【布地屋】アパレルも使用する繊彩な(生地)を1m単位で販売!
http://www.nunoji.com

【はぎれ屋】はぎれ布(生地)に新たないのちを吹き込む!
【はぎれ屋】はぎれ布(生地)にあらたないのちを吹き込む!
http://www.hagire.com

【莫大小屋】オリジナルのポロ衿やリブニット、布(生地)を販売!
【莫大小屋】オリジナルのポロ衿やリブニット、布(生地)を販売!
http://www.meriyasu.com

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

1948年5月17日 東京都墨田区で創業 1960年代 ポロシャツの衿などのリブニットを手がける 1970年代 ニット生地のカラーストック「NEXT30」が誕生 1980年代 小ロットクイックデリバリー時代到来で「NEXT30」販路拡大 2003年 エンドユーザー向けネット通販を本格的に開始...

詳細へ

個人プロフィール

ポロ衿いわゆるリブを創り続けて60余年。下町の莫大小屋(メリヤス)小高莫大小工業株式会社/next30.com代表。2005年7月より第二創業を始める新米経営者。『リブを服でないモノに商品化したい!』という志の元、日々奮闘中!

詳細へ

<<  2019年10月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

ブログ一覧

RSS

コメント一覧

最新トラックバック

  • オークリー メガネ from オークリー メガネ
    カカクロの川上徹也さんとご対面! - 小高莫大小工業 代表取締役社長 小高集
  • エアマックス 2013 from エアマックス 2013
    日本式モーテル「旅籠屋」 - 小高莫大小工業 代表取締役社長 小高集
  • ミュウミュウ 財布 from ミュウミュウ 財布
    菊川 鬼平やきそば - 小高莫大小工業 代表取締役社長 小高集
  • 新刊『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい!』店頭展開開始! from なにわの社労士発~「今日もこんなええことありました」
    新刊『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』の店頭展開が開始になりました。 昨日、FBで東京の神田啓文堂さんでの購入情報を得たのですが 大阪は今日からだと思ったので、朝一番で事務所の最寄りの書店である 紀伊国屋書店本町店さんにお邪魔したところ、まさに品出しの真っ最中でした! 書店員さんに「私の本なんです!どうぞよろしくお願いします!」とご挨拶。 そして新刊はこのよ
  • 恵比寿三越にてMERI DEBUT展が from ベローズ・ラボ ☆ベローズ案内人☆
    MERIとは 東京のめりやす編みと八戸の草履職人とのコラボレーションで生まれた、デザインが魅力の新スタイルルームシューズ(めりやす草履)です。 東京でメリヤス創り60年の小高莫大小工業が5月11日から17日まで恵比寿三越1階のクロスイーにてMERI DE...