大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


株式会社山口ナット@墨田の熱き後継者たち ①

投稿日時:2008/12/16(火) 06:00rss

株式会社山口ナット

先日、墨田区に本社がある株式会社山口ナットさんの埼玉工場に工場見学にお邪魔した。
山口誠一社長は、後継者育成塾フロンティアすみだ塾4期生の同期である。

年齢的にも情熱的にもアニキ的存在の山口さんは、経営者としても常に先を見ている
とても頼りなる先輩経営者兼何でも相談役だ。

そんな山口さんの工場にお邪魔したのは今年から同期同士の工場見学を始めることになったからだ。

この意義はお互い塾や各地の後継者との交流の中で吸収してきたものを現段階でフルに生かし
その視点からお互いを切り合う。ようは、問題点や改善点を探り合おうという試み。

そんな企画の第一弾が我らが組長(愛称)山口さんの工場からだったのだ。

まずは会議室で会社の概要や現在の業界内での自社の位置などをお話いただき軽く質疑応答。
株式会社山口ナット

その後いよいよ工場内の見学となった。
株式会社山口ナット

株式会社山口ナットは、名前のとおり主力の商品はナットだ。
その中でも自動車のドアノブ内に使われるナットの生産量はかなりものだ。

我々多くの墨田の中小・零細と違って、ここではかなりの量産の量を流している。
もともと本社内にあった工場を埼玉に移したのも365日24時間操業を目指してのことだったという。

以前、墨田では近所に「20時以降はうるさいので機械を止めてください」と言われ
どうしても生産量に限界があった。

しかし仕事は山のようにある。


365日24時間無人で!


生産量の向上とコスト削減。その両立が工場移転の理由だった。

山口社長に言わせれば「ナットは究極のパーツ」「部品中の部品」
無くてはならないが存在感は決して大きくない」
株式会社山口ナット

要は、コストの競争が避けられないのは当たり前だが、自動車部品のように一度採用されると
その型の生産が終わるまで最低でも5年程度はラインでガンガン流していかなくてはならない。

もちろん不良や欠陥が出れば致命傷だ。

極限までコストを抑えたうえた上にフル生産。
ちょっとした機械の不具合やキズなどに気がつかなければ、365日24時間造りつづけている機械から
ガンガン金が漏れていくのと一緒だ。

海外留学や修行先で様々な知識と技術を身につけた山口社長が自分の会社に入社した当時は
まさにこの課題から工場をここ埼玉に移すときだった。

スタッフ2名で駅前に借りたアパートから毎日、毎晩工場に通う続ける日々だったという。
社長「24時間操業なのでどうしても夜中心配になって見に行っちゃうんだよね」

現在も一緒に仕事をされている当時のスタッフの方と0からこの埼玉工場を作り上げ
そして育て上げたのだ。

つづく


◎株式会社山口ナット
http://www.ynut.co.jp
・本社
東京都墨田区石原4-31-7
TEL 03-3622-4136
・埼玉工場
埼玉県北葛飾郡栗橋町高柳1510-1
TEL 0480-52-6791







▼過去ブロ
http://plaza.rakuten.co.jp/ktsudoi/







【NEXT30 GROUP】布(生地)でつながるニットワーク!
【NEXT30 GROUP】(生地)でつながるニットワーク!
http://www.next30.com

【atelier Fiore】ムカラ刺繍やチェコボタンなどアパレル商材を販売!
【atelier Fiore】ムカラ刺繍やチェコボタンなどアパレル商材を販売!
http://www.atelier-fiore.com

【peu petit peu】ワンコの犬服にカワイイ布(生地)探してませんか?
【peu petit peu】わんこの犬服にカワイイ布(生地)探してませんか?
http://www.peu-petit-peu.com

【布地屋】アパレルも使用する繊彩な布(生地)を1m単位で販売!
【布地屋】アパレルも使用する繊彩な(生地)を1m単位で販売!
http://www.nunoji.com

【はぎれ屋】はぎれ布(生地)に新たないのちを吹き込む!
【はぎれ屋】はぎれ布(生地)にあらたないのちを吹き込む!
http://www.hagire.com

【莫大小屋】オリジナルのポロ衿やリブニット、布(生地)を販売!
【莫大小屋】オリジナルのポロ衿やリブニット、布(生地)を販売!
http://www.meriyasu.com

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

1948年5月17日 東京都墨田区で創業 1960年代 ポロシャツの衿などのリブニットを手がける 1970年代 ニット生地のカラーストック「NEXT30」が誕生 1980年代 小ロットクイックデリバリー時代到来で「NEXT30」販路拡大 2003年 エンドユーザー向けネット通販を本格的に開始...

詳細へ

個人プロフィール

ポロ衿いわゆるリブを創り続けて60余年。下町の莫大小屋(メリヤス)小高莫大小工業株式会社/next30.com代表。2005年7月より第二創業を始める新米経営者。『リブを服でないモノに商品化したい!』という志の元、日々奮闘中!

詳細へ

<<  2019年8月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

ブログ一覧

RSS

コメント一覧

最新トラックバック

  • オークリー メガネ from オークリー メガネ
    カカクロの川上徹也さんとご対面! - 小高莫大小工業 代表取締役社長 小高集
  • エアマックス 2013 from エアマックス 2013
    日本式モーテル「旅籠屋」 - 小高莫大小工業 代表取締役社長 小高集
  • ミュウミュウ 財布 from ミュウミュウ 財布
    菊川 鬼平やきそば - 小高莫大小工業 代表取締役社長 小高集
  • 新刊『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい!』店頭展開開始! from なにわの社労士発~「今日もこんなええことありました」
    新刊『社長!「非常識社員」はこう扱いなさい』の店頭展開が開始になりました。 昨日、FBで東京の神田啓文堂さんでの購入情報を得たのですが 大阪は今日からだと思ったので、朝一番で事務所の最寄りの書店である 紀伊国屋書店本町店さんにお邪魔したところ、まさに品出しの真っ最中でした! 書店員さんに「私の本なんです!どうぞよろしくお願いします!」とご挨拶。 そして新刊はこのよ
  • 恵比寿三越にてMERI DEBUT展が from ベローズ・ラボ ☆ベローズ案内人☆
    MERIとは 東京のめりやす編みと八戸の草履職人とのコラボレーションで生まれた、デザインが魅力の新スタイルルームシューズ(めりやす草履)です。 東京でメリヤス創り60年の小高莫大小工業が5月11日から17日まで恵比寿三越1階のクロスイーにてMERI DE...